病気になってからの時間のながれかた

脳腫瘍になった方との情報の共有ができればいいと思います。そして日々の何気ないことも書いていきたいです。

ミスドコラボのピエール・マルコリーニの商品とル・フーヴ

 ミスドコラボのピエール・マルコリーニの商品を探していました。昨日ヨシヅヤという中部地区おなじみのすごく小規模な(最寄りの所は)ショッピングセンターに食材の買い出しに行ったついでにミスドを覗きに行ってみました。

 午後2時というお昼時で人混みを避けられそうな時間に行きましたがスーパーは人でごった返していて、この地区も緊急事態宣言が出されたのに若干ですが歩きにくかったです、自粛のための買い出しでしょうか。

 

 ミスドに目当ての限定商品があるのか、店内に入るまでもなく『ピエール・マルコリーニとのコラボ商品は品切れで販売していません。商品が入荷され次第限定解除させて頂きます。』という貼り紙がトングとトレイの所にあるのがすぐに見えました。そしてその貼り紙に気が付かないままトレイを持った他のお客さんが「CMでやってるピエール・マルコリーニの商品、美味しいって言ってたよ!ないのかな~?」と話してるじゃないですか!(見た目の可愛さだけではなく美味しいんだ!!これは全国の商品が無くなる前に食べておきたい)と、より欲が出てきました。 

 

 売り場もだいぶ様変わりしていました、トングとトレイ置き場はガラス戸が付いており、入店した客が戸を開けて取り出すように変更されており、店の入り口からレジに向かうまでL字型にドーナツが並んでいましたが、角を曲がってからレジまでの間の商品置き場にドーナツが置かれていませんでした。ドーナツの種類を減らしてしまっているのでしょう。お客さんが減っているのでしょうかそれとも従業員さんの出勤時間を減らしているのでしょうか。

 

 ピエール・マルコリーニは約20年ほど前に会社の上司から海外出張の土産でもらった時に初めて食べました。そのおいしさと見た目のきれいさに心おどりました。1粒の値段がお高い!

 訂正します名古屋駅のミッドランドスクエアのB1に店舗があります!

 チョコレートに合うカカオを使ったコーヒーを飲むことができます。優雅な気持ちになれました。なので中部地区の方も名古屋駅で降りればいつでも買えますね!

 

 ここ中部地区には店舗が無いのでなかなか手に入りません。東京に行ったときか、名古屋駅のJR高島屋で行われる年に1度のアムール・デュ・ショコラという特設店でしか買えません。

 その魅力を知った後の十数年前にその特設店で購入して(当初はまだ店舗が無かったので)彼氏と家族にプレゼントするという名目上自分も一緒に食べましたが、家族の反応はいまいちで、「はぁ」とか「そこまで高い意味が分からん」とか、そんな反応でした。悲しくなってその後は家族には高級チョコレートを買うのはやめました、首を傾げられるよりも美味しいおいしいと食べてほしいです。慣れ親しんだものが良いのだなと思い、明治のチョコレートで作ったお菓子か、日本製のボンボンショコラなどを渡すようになりました。

 今年はどうしようかと考え始めました。みんなでミスドのコラボ商品が食べたいな(ケトン食トライ中なので、私は少しだけ)と考えました。運よく手に入ればいいな!と思っています。

 

 ミーハーな話題になりましたが、今朝のテレビ番組でアムール・デュ・ショコラに今年初出店となるル・フーヴさんのチョコレートが特集されていました。

 兵庫県にある実家の1階の一部を改築して工房を構えて開業し、店舗を持たずオンラインのみで販売するブランドです。ショコラティエの上垣河大さんのお父さんの養蜂場のはちみつを使用してつくられるそうです。きれいで広い工房と上垣河大さんのたたずまいとシンプルなデザインのチョコレートを見て、丁寧なものづくりをしているのだなと思うと食べてみたい!とワクワクしました。

ル・フーヴさんとアムール・デュ・ショコラとの情報を添付します。

 

www.koudaiuegaki.com

 

 

www.takashimaya.co.jp

 

 チョコレートとは一番無縁なケトン食トライ期間に妄想を膨らませていました。

追記です。

 1月下旬に見事開店20分前のミスドに並びコラボ商品を買えました!私を含めて約20人ほど並んでおりその中間くらいに私はいたような感じでした。全種類を1個づつ買えました。ほんの少しずつしか食べれませんでしたがとても美味しかったです、母は味をしめて2月2日に再度買ってきました。その時には違う店舗でしたが昼過ぎでもまだ商品が残っていたようです。あの価格にしてあのおいしさ。やはりCMで菅田将暉さんが手に持っていたフォンダンショコラドーナツショコラが一番おいしかったです。どうやら1日に売る商品数が限られているというシステムのようです。